審査に落ちにくいカードローン3選

即日融資が可能!瞬フリの利用だと、24時間振込が可能。

プロミスはいつでもキャッシングが出来るサービスです。
審査は即日審査で、土日祝日も対応。

平日14時までにWEB契約を完了すると、即日で融資が可能。
平日14時過ぎても、申込をして、審査完了後に最寄りの自動契約機にいけば、
キャッシングが可能です。その場合は郵送物もなし。
土日祝日でも申込をして、審査完了後に最寄りの自動契約機で可能。
※無人契約機は22時まで利用可能(一部21時まで)

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をプロミスに登録すれば、
瞬フリが利用可能になります。

即日でお金が必要になったときはプロミスがおすすめ!
平日でも土日でもいろんな場面でプロミスは使えます。平日14時までにWEB契約が完了すると即日で振り込みが可能で申込みを頂いてから最短で一時間での融資が可能なのは業界最高水準。平日14時を過ぎていてもWEBで申込して審査完了後、最寄のプロミス自動契約機でキャッシングが可能
即日でキャッシングをするなら最大手のプロミス!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 年4.5%~17.8% 最低返済額 2,000円
限度額 500万円 無利息期間 30日間※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は銀行だから安心の金利年4.6%~年14.6%、最高500万円までご融資。
インターネットで24時間申込受付中!最短即日カード発行可能です。
※審査結果のご連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)申込受付時間、審査状況によって審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
テレビ窓口なら最短40分で審査可能
審査 最短30分 融資 最短融資ご利用可能!
金利 年4.6%~14.6% 最低返済額 1,000円
限度額 500万円 無利息期間 なし

[エグゼクティブプラン]
住宅ローンのご利用でみずほ銀行カードローンの基準金利から
金利を年0.5パーセント引き下げます。
高限度額(1,000万円)、低金利(年3.0~7.0%)が特徴のひとつです。
ご希望限度額200万円以下は所得証明書不要!
審査 最短即日 融資 最短即日
金利 年4.0%~14.0% WEB申込 24時間受付
限度額 1,000万円 無利息期間 なし

レイクは新生銀行グループの消費者金融会社です。アルバイト、派遣、パートの方も申し込むを受け付けしています。CMでも人気の消費者金融です。金利が他と比べやや高めであることが特徴です。大手銀行グループの参加であることから、人気のある消費者金融ですが、やや審査は厳しめとも言われています。
安心!CMでも人気の消費者金融!
審査 最短30分 融資 最短即日
金利 4.50%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 180日間 / 30日間

テレビCMでおなじみの消費者金融会社、アイフルです。国内では非常に大手に分類される消費者金融会社で、安定感や信頼感から人気があります。初めての方におすすめできる消費者金融です。アルバイトや派遣社員、主婦(専業主婦除く)の方、自営業や法人の方も申込みが可能です。女性には女性専用ダイヤルもあります。
あなたの今すぐに対応!
審査 最短30分で審査完了 融資 最短融資ご利用可能!
金利 4.5%~18.0% 最低返済額 4,000円
限度額 500万円 なし なし

アコムは消費者金融初心者に非常に人気があります。CMでも非常に有名で利用可能ATM(※提携CD,ATMの詳細についてはHPより参照下さい)も非常に多くあります。ネットで申し込むと3秒で診断可能で、最短30分で審査結果が解ります。消費者金融会社の中でも屈指の大手です。初めての方におすすめできる消費者金融です。
はじめての方なら最大30日金利0円
審査 最短30分で審査回答 融資 最短即日振込も可能
金利 4.7%~18.0% 最低返済額 3,000円
限度額 500万円 無利息期間 最大30日

カードローンの審査に落ちにくくする

カードローンの審査に落ちにくくするには、貸す側と借りる側の信頼関係が必要になってきます。貸す側の金融機関としては、貸したお金を返してもらわなければ、商売としてのメリットがありません。そのため借りる側の過去や、現在の金融事故がないかを調べています。金融事故とは、キャッシングしてから期限までに、お金を返済できていないことを指します。また現在他社の金融機関からキャッシングをしていることも、カードローンの審査に影響してきます。カードローンの審査に落ちにくくするには、無理のないキャッシングをして、期限までにお金を返すことでその確率は高まります。

消費者金融が実施する会社への在籍確認

過去に消費者金融で借入したことがない人は、大半の大手消費者金融の実施する会社への在籍確認が不安の種ではないでしょうか。世間では未だに消費者金融の印象は良くありませんし、消費者金融で借入をすることはお金に困っていることがバレてしまい、会社で立場のある人もない人もバレて得することはありません。だからこそ在籍確認のある消費者金融で借入することを、躊躇してしまうのではないでしょうか。しかし実際は心配無用です。なぜなら在籍確認の際消費者金融の担当者は会社名を言わず個人名を言います。具体的には、「○○ですけど、○○さんいらっしゃいますか」この程度ですし、細かいことを聞くこともありません。簡単に言えば消費者金融は在籍確認を実施することで借入したい人の身分や収入源を証明したいだけなのです。

カードローンの審査に落ちにくくする努力 カードローンの審査に落ちにくくするには、貸す側と借りる側の信頼関係が必要になってきます。貸す側の金融機関としては、貸したお金を返してもらわなければ、商売としてのメリットがありません。そのため借りる側の過去や、現在の金融事故がないかを調べています。金融事故とは、キャッシングしてから期限までに、お金を返済できていないことを指します。また現在他社の金融機関からキャッシングをしていることも、カードローンの審査に影響してきます。カードローンの審査に落ちにくくするには、無理のないキャッシングをして、期限までにお金を返すことでその確率は高まります。

キャッシングの利息

カードローンやキャッシングは、現金がないけれど、お金が必要なときに必要になります。大きな買い物をした直後に、大切な人から結婚式の招待が来たり、出張費を立て替えることもあるでしょう。急な借り入れの際に、いったいどのくらいの金利がかかるのでしょうか。以前なら29.2パーセントもの金利がつくこともありましたが、今では上限が18パーセントと法律で決まっています。また、すぐにお金が入ってくる予定のある方は、翌月一括払いでキャッシングすると利息がかかりません。非常時に備えて、今からこのような、利息の常識は押さえておきましょう。

カードローンの返済シミュレーション

カードローンで借り入れをするという時には、あらかじめ返済シミュレーションというサービスを利用し、返済計画をたてるということをおすすめします。そうしないと、思わぬ利息の高さなどに、返済ができなくなって苦しんでしまう可能性があります。また返済というのは生活をしながら行うものですから、急な出費があったり、予定よりお金がかかってしまうと、返済に響いてきます。そのあたりも考慮するためにも、最初に返済計画を余裕をもってたてておくというのが、実はとても大切なのです。カードローンの借り入れの際には、思い出してみてください。